もう2,3年くらい前の話なんだけど、深夜に酒を飲みながら『タモリ倶楽部』を見ていた。
その日は某AV会社を見学するという内容だった。
社長にインタビューしたり、会議室が紹介されたり、撮影の終わったビデオの編集作業の様子が映ったりしていた。
会社の中にはビデオ購入者によるアンケートハガキを集めた一室があった。

番組出演者が結構な量のハガキの中から一枚を抜き取り読み上げた。
『可愛い女の子がイジメられている作品が見たいです。出来れば女の子がう○こを我慢しているシーンを入れてください。』
タモリを含む全員が大爆笑。
しかしテレビの前で俺は意識を失いそうになっていた。
テレビ画面に映るハガキは明らかに俺の筆跡、文章にも憶えがあった。
そう、俺 が 出 し た ハ ガ キ でした。
別に名前も住所も晒されてないし、番組も一人で見てたんだけど恥ずかしくて本当に死ぬかと思ったよ・・・

GD Star Rating
loading...
タモリ倶楽部の奇跡, 5.0 out of 5 based on 3 ratings