友人の話。

長文スマソ

最近そいつは2ヶ月タイに行ってきた。

まぁ日本円で千円も出せば一泊できるような安宿に泊まったらしい。

どこの国でもそうなのかも知れないが、やはり日本人旅行者は狙われる。

一応部屋には鍵をロックし、窓の鍵もキチンと閉めた。

タイは湯船に入る習慣がないため、友人はシャワーを浴びていた。

鼻歌交じりで髪を洗っていた時、突然、声が聞こえた。

「あーあーあーあーあーああああああああああぁぁぁあああああああああああああ」

女の高い声。

悲鳴・・・・・・・・・?

さすがに焦った友人。声は直ぐ近くで唸っている声だ。

怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い怖い。風呂から出よう。

そう思って、風呂のドアノブを廻したとき、驚愕した。

下のほうに知らぬ誰かの手が挟まっている。

女の手。

細い指。

友人は発狂寸前になったらしいが、なんとか理性を保ち、思い切りドアを閉めた。思い切り閉めた。

すると、その手はバッと引いて、部屋のドアをバタンと閉める音が聞こえた。

確かに人間である女の声であり、人間である女の手であった。

それでもその少しはみ出している手を見た瞬間、気がおかしくなりそうになったと言っていた。

フロントに尋ねてみても、知らぬ存ぜぬの一点張り。

「人間だと思う、いや絶対人間だ」

俺には、自分にそう言い聞かせているようにも聞こえたが、何も言わなかった。

そして最後の疑問だけが残った。

なんで、部屋に入ることができたのだろうか・・・?

GD Star Rating
loading...
タイで盗みに入られた・・・?, 5.0 out of 5 based on 1 rating