電車を待っているとき、少し離れた所で男女が話してた。

「次は一ヶ月後くらいかな」

「またお出かけしようね!」

どうも遠距離恋愛中で、別れを惜しんでいる様子。

二人の話に耳を傾けていたら私の乗る電車がやってきて、男の方が同じ車両に乗ってきた。

ちょっと寂しそうな女の子に男が

「いつか絶対同棲しような!俺、がんばって働くから!
 それじゃ、また会う日まで…
 サラダバー!!」

口をぽかんと開けたまま固まる彼女

笑顔のまま親指を立てて固まる彼氏

タイミング良く閉まるドア

無情に駅から過ぎてゆく電車

彼はしばらく閉まったドアにGJをしたまま立ち尽くしてて、私は見るに耐えかねて隣の車両に移動して笑ってしまった。

GD Star Rating
loading...
また会う日まで, 5.0 out of 5 based on 1 rating