結構前、ボロアパートに一人で住んでた頃に気分の悪いものをみた。

春先のちょうどいまくらいの時期に、雨が降ってたのに近くのコンビニにふらっと出かけた。

川沿いを歩いてたら橋の上を親子連れが歩いてるのが見えたんだけどそのシルエットがなんか変な感じ。

寝起きでボーっとしてたのもあって、その違和感の正体がわからなかった。

そんなに強い雨じゃないのに、気温のせいか川面から水蒸気というかもやみたいのが結構でててよく見えなかった。

何か変やなあと思いながら橋のたもとを横切ったときに、傘を差した母親と幼稚園児くらいの女の子だというのははっきりわかった。

顔は見えない。

女の子の服が赤かったのは鮮明に覚えている。

通りすぎてしばらくしてから違和感の正体に気がついた。

傘を差していたのは母親だけだった。

まちがいない。

女の子はその傘の下に入らずに少し離れて後ろからついてきていた。

雨さえ降ってなければ普通の親子連れの光景なんだが・・・

気分が悪くなった。

GD Star Rating
loading...
傘をささない子供, 5.0 out of 5 based on 1 rating