友人の武勇伝をひとつ。

友人の家は前から宗教への勧誘の電話が多く、迷惑していたそうです。

その日もいつものように電話が掛かってきました。

勧誘員はいつもの台詞を言います。

「あなたは神の存在を信じていますか?」

そこで友人は長年温めてきた必殺技を繰り出しました。

「私が神です。」

それから勧誘の電話は一切掛かってこないそうです。

GD Star Rating
loading...
宗教への勧誘の電話, 5.0 out of 5 based on 3 ratings