先日スーパーへ買い物へ行った帰りのこと

紫の頭をしたオバサンが自転車に大量に買った物を入れたダンボール箱を荷台に括りつけようとしていた時、隣に止めてあった自転車10台位を将棋倒しにしてしまった。

オバサンは

「あらら」

と言いながら俺のほうを見て

「起こすの手伝ってちょうだい」

と命令口調で言いながらも自分では自転車を起こそうとはせずダンボール箱を固定する作業を続けていた。

見かねた俺と側にいた工房で自転車を起こしてあげていたらオバサンはまだ全部起こしていないのに自分では直そうとせず荷造りが終わった途端さっさと行ってしまった。

俺はあきれるとともに

「お疲れさん ああはなりたくないね」

と工房に言ってスーパーを後にした。

家へ帰ろうとスーパーの側のゆるい坂道を歩いていたら前からタマネギがゴロゴロと転がってくる。

何事かと坂の上を見たらさっきのオバサンが見事にコケていてダンボールの中身をぶちまけていた。

「とってちょうだい!」

と周りの荷物をダンボールに戻しながら俺に向かって叫んでいたがはタマネギをそのまま見送ってやりオバサンの側を通るときに

「ごめんなさいね さっき倒れた自転車起こすときに手が汚れちゃって タマネギ汚すと悪いからそれと礼儀知らない人から二回も命令口調で指示されるのイヤだから」

と言ってやった。

通り過ぎたあとオバサンは何やら言っていたので振り向いて

「さようなら」

とお辞儀をして家へ帰った。

GD Star Rating
loading...
自転車を将棋倒しにしたオバサン, 5.0 out of 5 based on 5 ratings