従弟の話。

従弟が15歳で、北海道に旅行に行った時、札幌郊外のホテルの近くの森に出かけたことがあったそうなんですよ、ひとりで。

で、1メートルくらいの崖の下を歩いていたら雪につまづいて転んだわけですよ。

そしたら「イシシシシ」って声が聞こえてきたんで、なんだ?って思って頭上を見たら、鹿が崖の上からこちらを見下ろして、歯を出して笑ってた、というんですね。

鹿はすぐに消えていったそうです。

話を聞いて、その鹿は絶対妖怪だ、と思ったんだけど、どうでしょうか?

GD Star Rating
loading...
鹿がこちらを見下ろしていた, 3.0 out of 5 based on 2 ratings