何年か前の年末か年明けの事

家のマンションの前は大きな幹線道路でそばに橋がある。

そのひは何らかの用事で夜中に家を出たら道路と橋に車が一台も通ってない。

大きい道路だから例え深夜でも1台は通るはずなのにおかしいと思ったら橋を渡る直線でみんな左折して曲がってしまう。

よく見ると橋が封鎖されて通行止めになっていた。

気になったんで橋を歩いて見に行ったら橋の上で事故があって、その処理で封鎖しているようだった。

片側3車線×2の大きい道路の両方の車線にまたがってトラック・原付・タクシー・乗用車の事故だった。

丁度処理車が来たばかりらしくサーチライトのようなものをつんだ車と車を吊り上げるクレーンをつんだ車が来ていた。

特に酷い事故でもなさそうなんで一旦橋を渡りきって横断し、逆を今度は戻ってきた。

丁度タクシーを持ち上げているところだったが寒かったので歩道を歩いて戻ってきた。

大体2/3渡った所で足元にコンバースの黒い靴が落ちてたので蹴っ飛ばしたら妙に重い。

で、よ~くみたら、中に足が入ってた。

びっくりしてそばに居たおっさんに言ったらあわてて

「あった、何処にあったの?」

と。

詳しく聞いたら行きにわたってきた方向の車線でトラックが原付をはねてしまい、反対車線にとんだ原付の運転手が乗用車にぶつかって後続のタクシーが轢いてしまった多重事故だったようだ。

丁度持ち上げたタクシーの下と回りに人だったパーツがあった。

新聞に載ったかどうかは知らないけど大きい事故だったからしってる人入るかな?

場所は足立区鹿浜橋。

暫く肉類が食えなかったよ。

GD Star Rating
loading...
黒のコンバース, 5.0 out of 5 based on 1 rating