私が幼稚園のときに亡くなったお母さん。

当時ひらがなを覚えたての私が読めるように、ひらがなオンリーの手紙を遺してくれた。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

みいちゃんが
おかあさんのおなかにやってきてくれた
あのひからずっとおかあさんは 
せかいでいちばんのしあわせを
みいちゃんからもらっています。

おかあさんのだいすきなだいすきな 
だいじなだいじな みいちゃん。

こんどはみいちゃんが 
せかいでいちばんしあわせになってね。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

お母さん、私、この秋に結婚するよ。

世界で一番幸せになるよ。

GD Star Rating
loading...
幼稚園のときに亡くなったお母さんの手紙, 5.0 out of 5 based on 3 ratings