ある家で火事があり、逃げ遅れた母親と二人の子供が焼死した。

同じ頃、トラック運転手の父親もまた、事故を起こして死んでしまった。

 事故の少し前、父親は高速のパーキングに停まって、無線で運転手仲間と話していたが、突然無線が切れた。

訝った仲間の運転手が再度交信しようとすると、すぐに無線が繋がったので、どうしたのかと聞いて見ると、父親はこう応えた。

「いや、突然ひどい雑音が入ってな。何だか、うちの子供の声が聞こえたような気がするんだ。『お父さん、一緒に行こう』って・・・。」

GD Star Rating
loading...
お父さん、一緒に行こう, 1.0 out of 5 based on 1 rating