感動・恐怖・恥ずかしかった・笑える・スカッとする実話エピソード
体験談DB
  • HOME »
  • 体験談DB »
  • ちょっといい体験談

ちょっといい体験談

感動的な泣ける話、家族・恋人との心温まるいい話などのカテゴリーです。感動する話、泣ける話、別れ、おじいちゃん、おばあちゃん、人の優しさなど。

おじいちゃんが伝えてくれたこと

御歳84になるおじいちゃんが言いました。 「僕はね、昔、まあ今もだけど。運動も勉学もロクにできなかった」 「友 …

うちの子に関わらないで

私の母親は、私の友達に 「うちの子に関わらないで」 とか平気で言うような人だった。 そのせいでたくさんの友達を …

地元から遠く離れ就職し過酷な仕事とイジメで鬱になった

地元から遠く離れた所で就職して、過酷な仕事と職場のイジメで鬱になった。 通院治療しながら、家族のお荷物と思われ …

わたしの母は教育ママだった。

わたしのママンは教育ママンだった。 対面を何よりも重視して、たとえ90点をとっても「なぜ10点分間違えたのか」 …

全く顔に表情を出さないクラスメイト

高校3年の時、全く顔に表情を出さないクラスメイトがいた。 べつに変な行動をするわけでもなく人に迷惑をかけるわけ …

とうちゃんのたまご焼き

この前息子の通う保育園で遠足があった。 弁当持参だったのだが、嫁が出産のため入院していたので俺が作ることに。 …

ささいな事で旦那と喧嘩をして家の中でお互い無視三日目。

ささいな事で旦那と喧嘩をして家の中でお互い無視三日目。 二歳の娘がおもむろに私の手を引っ張り旦那の所へ。 旦那 …

電車で高校の時の担任と教頭に偶然会った

こないだの話。 電車で高校の時の担任と教頭に偶然会った。 卒業してからだから2年ぶり。 「お久しぶりですー」 …

3年前の自分へ

3年前の自分へ。 樹海まで行ったけれど、死ぬことが怖くなってくれてありがとう。 冬で1人木々の中を進むことに恐 …

いつも誕生日にカーチャンがプレゼントをくれるから今回は・・

漏れは特に親を大切にしてきたわけでもなく、親に大学まで行かせてもらってる。 両親共働き苦労してるよ。 まぁ兄弟 …

2歳半の息子に妹ができた

2歳半の息子に妹ができた。 妹が泣き出すと「ママあっち行って」と言って妹をヨシヨシするが当然泣き止むはずもない …

私の夫が前妻の子供を引き取りたいと言ってきた

数年前、私の夫がいきなり前妻の子供を引き取りたいって言ってきた。 前妻さんが、再婚する時も言われたそうだけど、 …

女子高生達が文化祭に使う角材やベニヤ板が欲しいと会社にやってきた

去年の秋ごろ、「いまどきの」と表現するのにピッタリの女子高生の3人組が会社(小さな工務店)にやってきた。 文化 …

注文の品を取りに来た土木作業員

販売業に従事しています。 ある日、注文の品を取りに来たと思しき土木作業員風の若いいまどきのあんちゃんが来店。 …

10年ちょいやってきた店をたたんだ

ここ数ヶ月いろんな意味で忙しかった。 25で自営をはじめて10年ちょいやってきた店をたたんだ。 利益が出ず、嫁 …

飼っていた猫が病気になった

飼っていた猫がウイルス感染で白血球減少症になった。 餌も食えず、水も飲めず、うずくまったまま動くこともできず時 …

私は耳が聞こえない、だから誰がどんな悪口を言っても知ったこっちゃない

私は耳が聞こえない。 だから誰がどんな悪口を言っても知ったこっちゃない。 でも 「追い返せよおい、なんかあった …

実家からの救援物資

さっき実家から救援物資が届いた。 お米とか缶詰とかカルピスとか、うっほほーいと喜んでいたら封筒が入っていること …

祖母が亡くなる直前の出来事だった。

母方の祖母は私が3歳の時に亡くなったが、その死の直前の出来事だった。 ある夜、叔母(母の妹)が病室で付き添って …

大逆転だ!!

昔知的障害をもった子がサッカー部にいてな でも皆から邪険にされず(それでも子どもの障害者意識みたいなものはあっ …

1 2 3 26 »
  • facebook
  • twitter

最近のコメント

もっと月間アーカイブ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.