感動・恐怖・恥ずかしかった・笑える・スカッとする実話エピソード
体験談DB
  • HOME »
  • 体験談DB »
  • ちょっといい体験談

ちょっといい体験談

感動的な泣ける話、家族・恋人との心温まるいい話などのカテゴリーです。感動する話、泣ける話、別れ、おじいちゃん、おばあちゃん、人の優しさなど。

うちの父は家庭人じゃない、けど

うちの父は何だか変な性格で、全然家庭人じゃない。 家のことなんて全くしない。 子供のようにわがままで、嫌なこと …

十年近く同じ扇風機を使っていた

貧乏だったため、十年近く同じ扇風機を使っていた。 今日、その扇風機が不自然な壊れ方をした。 突然羽が折れたのだ …

こないだ溺れた女を助けた

こないだ溺れた女助けたのよ、そしたらそいつ自殺なんだと。 笑った! 溺れた事隠す為に嘘偽っちゃって、マジ最低! …

父が用意してくれたお弁当

うちの両親は昔すごく仲が悪かった。 母はとても気が強くいつも一方的に怒鳴り散らして父は下を向いて黙ったまま。 …

おっさんだけどドナルドが好き

結婚する前の嫁とシーに行った時の話 俺はおっさんながら、ドナルドが大好きで、嫁もそれを知ってた 平日だった為、 …

お爺さんが弁当を落としてしまった

近所のマックで外壁の塗装してた時偶然昼食時間帯に通りがかった。 日陰で職人さん5人が弁当広げて食べようとしてた …

娘のためにおもちゃを作った

3歳の娘が、週末の公民館での開放プールを楽しみにしてる プールは一人に一つ玩具持ち込みOKなので私も娘に玩具を …

母ちゃんと弁当

俺、中学の頃、運動会の時にさ、 「こなくていいってば!昼飯は仲間と食うからよ」 って言って、適当になんか買って …

彼女が隣の家に住んでいた

三年前、二十二歳の社会人一年生の時 隣の家に住んでいる彼女とマンガみたいに向かい窓で会話中に言っちまった一言 …

幼稚園の頃大好きなものを描くというテーマで絵を描きました

幼稚園の頃お絵描きの時間に先生が 「大好きなものを描いてね」 といういやに抽象的なテーマをだした。 みんなは、 …

自分が養子だった事

月並み?だが、自分が養子だった事。 高校の修学旅行でパスポートが必要になり、戸籍謄本を取った時に愕然とした。 …

給料日に部下を飲みに誘ったら

先日の給料日に、新入り数人に声かけて俺のオゴリで飲みにいこうと誘いかけたんだが、その内の一人が用事があるからと …

妻の手書きのレシピ本

有給を取って静かな一日、パソコンに向かっております。 そんな私のちょっとした体験談を汚文ながら書き込ませて頂き …

メロンのカップ

小学校6年くらいの時の事 親友と、先生の資料整理の手伝いをしていた時、親友が「アッ」と小さく叫んだのでそちらを …

みんなで一緒にゴール

先日小6の息子の運動会を見に行って、息子が自閉症の子と二人三脚をしている姿を見て、26年前を思い出しました。 …

おじいちゃんが伝えてくれたこと

御歳84になるおじいちゃんが言いました。 「僕はね、昔、まあ今もだけど。運動も勉学もロクにできなかった」 「友 …

うちの子に関わらないで

私の母親は、私の友達に 「うちの子に関わらないで」 とか平気で言うような人だった。 そのせいでたくさんの友達を …

地元から遠く離れ就職し過酷な仕事とイジメで鬱になった

地元から遠く離れた所で就職して、過酷な仕事と職場のイジメで鬱になった。 通院治療しながら、家族のお荷物と思われ …

わたしの母は教育ママだった。

わたしのママンは教育ママンだった。 対面を何よりも重視して、たとえ90点をとっても「なぜ10点分間違えたのか」 …

全く顔に表情を出さないクラスメイト

高校3年の時、全く顔に表情を出さないクラスメイトがいた。 べつに変な行動をするわけでもなく人に迷惑をかけるわけ …

1 2 3 27 »
  • facebook
  • twitter

もっと月間アーカイブ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.