感動・恐怖・恥ずかしかった・笑える・スカッとする実話エピソード
ブログ

ちょっといい体験談

感動的な泣ける話、家族・恋人との心温まるいい話などのカテゴリーです。感動する話、泣ける話、別れ、おじいちゃん、おばあちゃん、人の優しさなど。

「無理しないでね。頼ってくれていいんだよ。」

俺は高校にはいってすぐ父親を亡くした。 俺は一人っ子で母と二人の生活になった。 母は俺を養うために毎日働いてい …

じいちゃんの腕時計

俺さ小さい頃、一人っ子で両親共働きだったから、鍵っ子って奴だった。 だからさちょっと内気で友達もできなくてさ、 …

私の父はとても短気なのであまり好きではなかった。

私の父はとても短気で、すぐにキレるし怒鳴るし、でも普段の時は無口でいつも煙草を吸っている、そんな父があまり好き …

早めのミッション

私は都内でナースをしています。 これは二年ほど前の話です。 ある病院で一人の患者さんを受け持つことになりました …

爺さんがくれたみかん

小学校1~2年生まで自分は感情の起伏の無い子供だったらしく、両親がとても心配してよく児童相談所や精神科みたいな …

キラキラシール

俺はガムラツイストを全部持ってる。 状態も万全でコンプしてる。 そんな俺のガムラコレクションだが、中に1枚だけ …

嫁が急逝してドロップアウトした

もう十数年前になるけど、嫁が急逝してドロップアウトした。 赴任先の基幹病院のある地方都市。 俺の嫁は誰も知り合 …

またどこかで会おうね

俺さ、以前病院勤務してたんだ。 といっても看護婦や医者とか有資格者じゃないんだけどな。 でさ、掃除しようと思っ …

母のおなかを殴った記憶がある

母のおなかを殴った記憶がある 小学校5年生のときの、確か授業参観日だったかな 体育の授業で、親も参加してのドッ …

頑固一徹だった祖父が

田舎の祖母が入院してるので実家に数日戻ってきた。 祖母はあんまり長くないらしい。 祖父母は九州に住んでて祖父は …

俺のオカンは左目が見えない

泣ける話かわからんが… 俺のオカンは左目が見えない。 なんか若い時に病気か怪我か何かで見えなくなったらしい。 …

会社を辞め一人で仕事を始めたオレは生活さえギリギリだった

15年前の話です。 今でもそうだが人付き合いの苦手なオレは、会社を辞め一人で仕事を始めた。 車に工具を積み、出 …

俺の祖父は医者だった

俺の祖父は医者だった。 っていっても金はなく家はボロボロで食事なんか庭の野菜とお茶漬けと患者さんからの頂き物だ …

中1で親の転勤で、アメリカの学校へ。馴染めなかった私を助けてくれたのはサンタクロースでした。

和んだというか感謝した話。 中1の時、親の転勤でいきなりアメリカの学校に通う事になってしまった。 中1で田舎の …

被災地で友人の結婚式

去年の六月、被災地(岩手)で友人の結婚式があった 式場は公民館、衣装は取り寄せ、食事は細やかなもの 案内状を送 …

おばあちゃんの塩おにぎり

自分が消防の頃、親やじいちゃんは農作業のため学校から帰ると家にはばあちゃんしかいなかった。 だから自然とばあち …

気持ちが通じた

嫁は妊娠中。 もうすぐ八か月。 西日の部屋で、ソファに座ってお腹を撫でてる嫁を見てたら、なんとなく言いたくなっ …

ホームレスのおじさんに電車賃貸してと言われて

友人が公園でギターの野外演奏をしたときの話です。 演奏を終えて、おひねり入れの紙コップの中身を財布に入れ、荷物 …

妹だけずるいと思ったこと

家族でお出かけ中、4つ違いの妹(当時小学生)がビタン!と転倒、泣き叫ぶ妹を親父は抱き起こし、泣きやむまでおぶっ …

爺やにバイバイ

出張で金沢に逝った事があったんだ。 夏休み最後の週末で、特急列車のホームは見送り客でイパーイだった。 そしたら …

1 2 3 29 »

いいねランキング

    いいねを押されている記事はまだありません

もっと月間アーカイブ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.